2022年7月
新たな施設が誕生します

健康増進拠点として、地域の皆様が身近な方と

健康増進拠点として、地域の皆様が身近な方と長く元気に過ごす事をサポートします

長く元気に過ごす事をサポートします

「ウェルネスセンター中央」は、地域の方にいつまでも健康で元気に過ごしていただくための拠点として2022年7月にオープンします。
地域の高齢者の方々へ、安心・安全な住居生活を提供しつつ、自分らしい生活を送っていただく為に様々なサービスを提供します。
最大定員200名のメガデイサービスや、80室の有料老人ホームだけでなく、地域の方々に開かれたフィットネスも完備。
多世代利用による地域交流を目指した青藍会の新しい拠点です。

私たちはこんな人を募集します

生活を支える看護がしたい

介護分野の経験がなくても大丈夫です。青藍会には、技術や知識を働きながら身に付けることができる制度があります。私たちが求めるのは人の支えになりたい方、そのために前向きにチャレンジし続けることができる方、他者との関りを大切にできる方。青藍会の一員として、一緒にウェルネスセンター中央を作っていきませんか?

看護師として成長し続けたい

青藍会では地域のニーズに応じたサービスをスピード感を持って展開し、地域福祉の要として成長し続けてきました。そのための職員教育・研修もただ同じことを続けるだけではなく、日々ブラッシュアップを重ねています。職員の自発的な向上心を大切にし支援する青藍会は、職員の成長の場でありたいと思っています。
日常に寄り添うチームで感じる人のぬくもり

スタッフメッセージ

  • 利用者様の元気な姿が私の励み

    新宅 静香さん 入社歴4年 前職の急性期病棟と違って、同じ利用者さまを長く支えることができる場所だと感じています。看護師としての経験を、利用者さまの日常生活に活かすことができるんです。
    利用者さまはレクリエーションや体操に意欲的に取り組まれており、日常生活の中にも楽しみを見つけ、前向きに元気に過ごされています。そのお姿を見て私も元気をもらっています。ご病気などで入院された後、また元気なお姿で戻って来られた時の「やっぱりここがいいね」のお言葉が励みになりますね。利用者さまの生活に寄り添う看護師としてこれからもお力になりたいと思います。

  • 「いつも通りじゃないこと」に気づく力

    奥野 舞子 さん 入社歴2年 実は、看護師として行う医療的な業務はそんなに多くありません。バイタルチェックや服薬管理、ストレッチ、利用者様のお話相手、日々の悩み相談…。そんな中で私が大切にしているのは「いつも通りじゃないこと」に誰よりも早く気づくこと。今日はちょっと足が上がっていないなと思ったらすかさず利用者さまに声をかけるんです。「今日は足が浮腫んでて…」とお声をいただくと、浮腫を取るための足首のストレッチをご提案したり、症状によっては訪問看護師へ相談したりします。
    医療の視点を持っているからこそ、介護職員に頼ってもらえることも多いです。利用者さまのために、一緒に働く介護職員のために、これからも信頼される看護師でありたいです。
    利用者さまは体を動かすことが好きな方が多く、特にレクリエーションはとても盛り上がります。車椅子に座ったままできるサッカーやリレーなど、今は先輩職員が考えたものを、どうやったら楽しんでもらえるか考えながら行っています。いつか自分が考案したプログラムで利用者さまに喜んでもらうことが小さな夢ですね。

  • Tさん 入社歴4年

    子どもがまだ小さいので急な体調不良でお休みをいただくことがあります。他の職員に迷惑をかけちゃうな…と最初は不安でした。でも、現場には子育てを経験した先輩が多く「私たちもその時期があったからおたがいさまよ」といつも優しく声をかけてくれます。協力し合える仲間がいるのは本当に心強いです。
    法人内の病児保育も活用できるので働きやすい環境だなぁといつも思っています。

  • Mさん 入社歴5年

    職員への法人内医療サービスの補助に助けられています。風邪をひいた時や花粉症の季節はかなり利用していますし、ちょっとしたことで気軽に受診ができるんです。職員に健康に働いてもらうために、利用者様の感染源にならないために、受診のハードルを下げるための福利厚生だと聞き、安心して利用できています。現場の同僚職員も同じように高血圧の薬をもらっていると言っていました。職員間でもしっかり根付いている福利厚生の1つです。

  • Sさん 入社歴4年

    ずっと病棟勤務でしたが、看護師としての経験を積むために介護業界に挑戦しました。これまでは医療行為がメインだったので車椅子の移乗やリハビリのことが全然分からず正直不安だったんです。
    そんな中、法人内の看護師研修会に助けられました。介護の基本や季節ごとに流行る病気の予防・対処法、自立支援の観点から行うリハビリ、施設内での緊急時対応など、すぐに現場で活かせるものばかりでした。学生の頃に習った内容とはやっぱり違っていて、最新の知識を身に付けることができました。

  • Oさん 入社歴20年

    正社員で入社して子育てのために産休・育休を取りました。法人内の保育園や病児保育を利用しながらパートで復帰し、子どもの手が離れた後はまた正社員としてバリバリ働いています。職位も上がって、利用者さまの対応と部下のマネジメントに奮闘する毎日です。
    働く世代に寄り添った制度が多い青藍会だから、安心してキャリアを積むことができたのだと思います。

採用担当の下釜です。私たち青藍会グループでは、介護分野未経験の方でも、将来のステップアップを目指す方にも、安心して学べる教育制度があります。(新人研修、エルダーメンター制度、スマートフォンアプリを利用した自己学習 など)残業時間は月平均5時間で他社と比較しても少なめ。定着率も業界内平均以上の約90%を達成。
お仕事は職場環境を重視したいという方はぜひご応募下さい♪

募集要項

募集要項
看護職員(准看護師)
雇用形態
正社員・パート
勤務内容

★オープン前はグループ内の既存施設で働くことができます。お気軽にご相談ください★

ウェルネスセンター中央での看護業務です。
ご利用者様が自らプログラムを選択し、生き生きとリハビリをされる活気のある事業所です。
他職種と連携しながらご利用者様の自立支援、在宅生活を一緒にサポートしませんか?

  • ・バイタルサインのチェック、健康管理
  • ・マシンを使用した個別リハビリの実施
  • ・食事、排泄、入浴、服薬の介助
  • ・送迎業務(運転業務含む)
  • ・ご利用者様に関する記録業務
*経験は問いません
勤務時間
  • 正社員:8時20分~17時30分
  • パート:8時30分~17時30分 または 9時00分~17時00分
必要なスキル
不問
必要な免許・資格
  • ■准看護師免許(必須)
    ■普通自動車運転免許(あれば尚可)
勤務地
山口市神田町915-1(かんぽの宿湯田 跡地)
給与
  • ■正社員:月給182,700円~300,000円
     基本給:142,700円~260,000円
     実務手当:40,000円
     日祝手当:1,000円/日
     盆正月手当:2,000円/日
  • ■パート: 時給1,000円~1,500円
     日祝手当:1,000円/日
     盆正月手当:2,000円/日